ミューズラボ伊勢とは

 ミューズラボ伊勢は、障害福祉サービスに基づく「就労移行支援事業所」です。ミューズラボ伊勢という居場所を拠点に、生活の課題を整理し、どのように取り組めばよいのかを考え、生活や就職活動を支援するところです。自分では気づかない魅力を引き出します。

 「どんな仕事を選べばよいのかわからない」「初対面の人とうまく話せない」「パソコンを使えるようになりたい」「長い時間集中できない」・・・。一緒に進み方を考えていきましょう。外に出る、夜型の生活リズムを朝型に変える、毎日通う、など、人によって「第一歩」は違います。楽しいスタッフと仲間があなたを待っています。

 

就労移行支援とは

 一般就労などへの移行に向けて、訓練や実習、作業などを通して能力の向上や知識の習得を目指し、適性に合った職場探しをするところです。就労した後の定着支援も行います。

 

 ● 標準利用期間は2年間

 ● 対象は、知的・精神・発達障がいのある18歳以上65歳未満の方 (アスペルガー症候群、摂食障がいの方も対象です)

 ● 障害福祉サービスですので、「障害福祉サービス受給者証」が必要です

 ● 障害者手帳がなくても、医師の診断書などで受給者証を取得できる場合があります

 ● 料金は、前年度の所得により異なりますが、多くの方は無料で利用できます

 

ミューズラボ伊勢の特徴

個別学習

ひとりひとりに合わせたプログラムを作ります。

学習サポート

資格試験や漢字、計算などもサポートします。

音楽療法*

歌や楽器を通じて、コミュニケーションの課題に取り組むことがでいます。(希望者のみ)


*音楽療法とは

音楽の得意・不得意は関係ありません。音楽を聴いたり歌ったり、楽器で自分の思いを表現したりして音楽療法士とのやり取りの中で信頼関係を築き、意欲の継続や自己表現、コミュニケーションの円滑化に役立ててもらうことができます。ミューズラボ伊勢では、実績のある音楽療法士が取り組みます。